苦情・クレーム対応サポート

基本料金

220,000(税別)/月/企業

  • クレーム対応専用通話回線付与(050発信)
  • クレーム対応の予防・実務対応・保全相談
  • クレーム対応体制コンサルティング
  • クレーム対応内部体制構築アドバイス
  • クレーム対応専門員待機(貴社社員として現場対応)

難クレーム対応

【電話による上席者対応代行】

80,000(税別)/事案

上記の金額で同一事案はご依頼から収束まで何度でも対応いたします。難クレーム対応のみの契約は出来ません。基本契約が必要となります。

難クレーム対応

【面談による上席者対応代行・同行】

100,000(税別)/事案

上記の金額で同一事案はご依頼から収束まで何度でも対応いたします。難クレーム対応のみの契約は出来ません。基本契約が必要となります。面談時に発生する渡航費用(交通費・宿泊費・名刺作成費等)は実費負担となります。

詳しい内容は担当者からご連絡差し上げます。

1.問題解決能力

お客様からの苦情や要望を素早く正確に把握し、もっとも適切な問題解決法を導き出す能力。 常にスピードと適確さが問われます。

2.ストレス耐性

クレームの対応による担当者の心的ストレスは、今や社会問題になっています。 経験や技術のあるストレス耐性の高い人材が求められています。

3.対人好感度

クレーム対応する窓口は、まさに企業の顔。お客様が窓口担当者から受ける印象がそのまま企業の好感度に直結します。

4.消費者問題知識

消費者意識の動向や最新の事例など、消費者問題に関する幅広い知識がスムーズなクレーム対応を導き出します。

5.折衝力

エスカレートクレーム等、面談が必要となるようなケースでは先方との直接的な交渉を的確にこなす高度な折衝力が必要となります。

6.法的知識

傷害事故や著作権問題など、法的な問題を含むクレームも少なくありません。初期対応で法律知識を必要とするケースもあります。

経験豊かなスタッフ

保険会社の事故処理や一般企業の顧客対応業務に精通したプロフェッショナルをはじめ、警察OB、国民生活センターOB、弁護士など。 豊富な経験と専門的な知識を持ったスタッフによって質の高いサービスを提供します。

チームワーク&ネットワーク

発生した危機の性質やそれをとりまく状況に応じて、最適なエキスパートチームを編成し、事態に対処します。特殊な事案に関しても、独自のネットワークを駆使して解決へと導きます。

危機対応のデータベース

これまでの対応実績をもとに、事例分析・検証を通じてデータベースを構築。独自の事故対応ノウハウを実践の場で活用します。

教育・研修システム

常に高度で専門的な知識を身に付けた集団であるために、自社内に独自の教育・研修期間を設置。スタッフの知識と技術の向上を図っていきます。

詳しい内容は担当者からご連絡差し上げます。